獣医師紹介

獣医師紹介

副院長 西岡 佑介

副院長 西岡 佑介

2010. 3 岐阜大学応用生物科学部獣医学課程 卒業
2010. 4 小川動物病院 勤務
2013. 4 高岳動物クリニック 勤務
2015. 4 高岳動物クリニック 副院長就任

所属団体
日本獣医画像診断学会
自己紹介
静岡の動物病院で3年間勤務後、名古屋に来てからも5年以上犬猫の診察に従事し、内科・外科を問わず多くの症例、疾患を経験してきました。
動物の医療も日々新しい情報が出ており、常に勉強が必要です。学会や勉強会を通じて、より多くの患者様に対応できるように診断・治療技術の向上を目指しています。

また、獣医師の仕事として重要なことの一つが、飼い主さんと愛犬 ・ 愛猫とのより良い関係づくりのお手伝いであると考えています。病気のこと以外でも普段の生活におけるしつけや食事のことなど、気軽に相談して頂ければと思います。
獣医師 北川 幸治

獣医師 北川 幸治

2006. 3 岐阜大学農学部獣医学科 卒業
2006. 4 みどり動物病院 勤務
2009. 6 ごゆ動物病院 勤務(2011. 4 副院長就任)
2015. 2 名古屋市内の動物病院にて勤務
2016.10 高岳動物クリニック 勤務

所属団体
日本獣医がん学会
自己紹介
2016年10月から勤務している北川幸治と申します。
三重県鈴鹿市出身で名古屋在住です。
妻と子供、ボーダーコリーとネコ4匹に囲まれて暮らしています。

小動物臨床に従事する事12年目になりました。
腫瘍科、形成外科、細胞診を得意としています。

高岳動物クリニックの高い教育を受けたスタッフを目の当たりにし驚きました。
彼らとよく連携を取り、これまでの経験を活かす事で、より質の高い獣医療が提供できると考えています。

親切丁寧な診察を心掛けていきますので、何でもご相談ください。
猫自慢随時受付中。

獣医師 野口 明日香

獣医師 野口 明日香

2011. 3 鹿児島大学農学部獣医学科(臨床獣医学講座 外科学分野)卒業
2011.11 高岳動物クリニック 勤務

自己紹介
大学の卒業を機に地元名古屋に帰り、当院に勤務し6年が経過しました。その間に手術を含め、多くの経験を積んできました。
これらの経験を糧に、診察、治療を行い、皆様に寄り添っていけるよう努力していきたいと思います。
また、写真で後ろを向いている猫はNPO法人ファミーユから引き取りました。この子を加え、我が家には犬1匹、猫2匹、ウサギ1匹と、にぎやかに暮らしています。
困ったことがあれば、お気軽にご相談ください。
獣医師 澤田 元一

獣医師 澤田 元一

2015. 3 宮崎大学農学部獣医学科(動物病院研究室)卒業
2015. 4 いぶきの動物病院 勤務
2018. 4 高岳動物クリニック 勤務

自己紹介
今年度から高岳動物クリニックに勤務する澤田元一と申します。
名古屋市出身で、9年ぶりに名古屋に戻ってきました。
やはり地元名古屋の雰囲気は落ち着くものがあります。

小さい時から生き物が好きで、犬はシェルティーやゴールデン・レトリーバー、猫はさび猫やアメショ(特に顔が大きい子)が好きです。

昨年度までは大阪の動物病院に勤めていました。
腫瘍診療と消化器診療に興味を持っており、目下勉強中です。

オーナー様が、ワンちゃん・ネコちゃんとご自身にとって最善の治療を選択できるよう、丁寧でわかりやすい説明をご提供していきたいと思います。

高岳動物クリニックの一員として日々精進していきますので、よろしくお願いいたします。


獣医師 位田(いんでん) 貴紀

獣医師 位田(いんでん) 貴紀

2018. 3 岩手大学農学部共同獣医学科(小動物外科学研究室)卒業
2018. 4 高岳動物クリニック 勤務

自己紹介

大学6年間を岩手県で過ごし、この度故郷である愛知県に戻って参りました。
大学では小動物外科学研究室に所属していました。

高岳動物クリニックの優秀なスタッフの方々と共に働き、飼い主様にも動物たちにも愛される立派な獣医師になれるように努力していきたいと思っております。

これからどうぞよろしくお願いいたします。

院長 小林 祐介

院長 小林 祐介

1997. 3 愛知県立岡崎高校 卒業
2004. 3 北海道大学獣医学部(獣医内科学教室)卒業
2004. 4 南大阪動物医療センター 勤務
2010. 2 高岳動物クリニック 開院
2016.10 株式会社VMCA 設立

所属団体
名古屋市獣医師会
NPO法人ファミーユ 監事
自己紹介
当院は2010年2月に開院し、今年で9年目を迎えました。4月からは獣医師2名が加わり、獣医師6名、動物看護師9名、受付2名の計17名で診察を行っています。スタッフが充実することで、より多くの患者さんにきめ細やかな対応ができるようになったと考えています。

当院の開院後の外科手術数は3000件を超え、現在は年間約600件の手術を行っています。また、入院治療・看護には特に力を入れており、心のこもった入院治療や看護を受けてもらえるように努力しています。

他にも、社会活動の一環として、犬猫の殺処分ゼロを目指し保護活動を行っている『NPO法人 ファミーユ』の監事として、獣医療面での協力や獣医学的なアドバイス、寄付などを行っています。こちらには助けを必要としているたくさんの動物がいます。もしよろしければ皆様のご協力をお願いいたします。
「今月の診療担当医表」はコチラからご覧いただけます。診療を担当する獣医師をご確認いただけます。全ての獣医師が、患者さん一人一人に丁寧に対応いたします。